サエルのトライアルを使ってみた

乾燥肌のあなた、自分に合った美白化粧品はないのではないの?と思い込んでいませんか。確かに、乾燥肌の人の中には、肌が敏感でどれを使っても肌トラブルで長く使えないとか、トライアルセットで断念しましたなんて人もいると思います。

そんな悩みのあなた、敏感肌用ホワイトニングケア化粧品ブランド「ディセンシア」より「サエル」が発売されたのです。早速使ってみたので、感想を皆さんにお知らせしましょう。

P1010131

サエルトライアルセットを試してみた

まず、ホワイトニングローションですが、まるで水のような軽い感じがする化粧水です。これは、「ウオータリーモイスチャー」成分という親水性、疎水性両方の性質も持ち合わせている働きの成分のおかけなのかなと思いました。

肌へのなじみもかなり良く、乾燥肌用化粧品の割にはさっぱりした使用感なので夏向きなのかもしれません。

美白よりも肌の潤いを実感

また、「アシルセラミド」という乾燥肌の方には不足しつつあるセラミドをどんどん作るように促してくれるので、ハリのある肌へ改善してくれます。

さっぱりしているのに、保湿力がしっかりあるので、安心して使用できます。

次にホワイトニングエッセンスですが、エッセンスなのに透明な液体なのです。また、少し粘度がありしっかり肌に浸透していくのが実感できる化粧品です。この液体がこの3種の化粧品の中でもシミやくすみの解決に一番の働きをしてくれます。

敏感肌のくすみについて研究に研究を重ねて発見した、乾燥肌の方はシミが目立ちやすいという結果から、くすみの原因となっている「くすみの三原色」に着目し、そこにケミカルアタックした商品です。

最後にクリームです。こちらは、やわらかではありながら弾力のある半透明クリームにしあがっていて、伸びも良くコストパフォーマンスの良い商品です。肌への浸透も良く、文句のつけようがないです。

これが保湿力のある肌をキープ出来る秘訣なのではないかと思います。シミやくすみは、紫外線などのダメージが与えられなければ、このように悩む女性が少なくなるのではないかと言う考えから、このクリームでしっかり膜を作って、肌を守ってくれます。

以上がサエルのホワイトニングラインの化粧品を実際に使ってみた感想です。

本当に乾燥肌の方の肌についてしっかり研究されて、根本から解決するために作られた化粧品であることがわかります。

乾燥肌だけど美白化粧品を探している方、ぜひ一度手にとってみてください。サエルの良さがきっと実感できますよ。


サブコンテンツ

このページの先頭へ