肌に合わせた美白ケアがおすすめ

私は過去に日焼け止めを塗らず無防備に海などで焼いてきました。若い頃は日焼けサロンにも行ったり紫外線に沢山晒されて、肌を酷使してきました。

25歳くらいまでは気にならなかったのですがある時ふと鏡をみると、頬や目の下にシミができているのに気がつきました。

bdusb

コンシーラーでカバーしても一度気づくとシミばかりが目につくようになり、それまで特にお手入れも化粧水を軽くつける程度だったのですがこのままではマズイと思い本格的に美白のお手入れを探しました。

まず朝は必ずSPF30以上の日焼け止めを使い、美白やシミに効果があるとされるこうじ酸の入ってる化粧品を購入。とりあえず3ヶ月試してみました。

3ヶ月後の肌はなんとなく肌が明るくはなった気はしましたが特別な効果は感じられず。

次に検索で調べてみると美白だけをするより角質ケアと美白を同時に行うと、浸透力がアップして肌の生まれ変わりもスムーズになるとあったので低刺激のトーニングローションと併用してみました。

確かに浸透力がよくつけた瞬間から肌の奥に染み込むのがわかりました。ただシミが薄くなる気配はなく、美白の代表とされるハイドロキノンクリームを皮膚科で処方してもらいました。

1週間で薄くなってきましたが刺激が強いからか皮がむけて赤くなってしまい断念。

そのあと沢山の美白スキンケアを試してみましたがどれもあまり変わらず、ある時乾燥対策で購入したアルガンオイルを使いはじめて見たところ、主に美白効果ではないのにだんだんシミが薄くなってきました。

万能オイルなのでベタつかず乾燥しない肌が保てるので、使い始めて1年になりますが今では美白のスキンケアは使わず、コンシーラーでカバーしなくてもファンデーションだけでカバーできるくらい薄くなりました。

潤いを与えたことで角層がふっくらして健康な肌になった事で、紫外線に負けない肌に変わったのかもしれません。紫外線に常に晒されてるアフリカの方が使ってるオイルだからこそ効果も納得しました。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ