乾燥肌の原因との3つのシンプルケアで解決

お肌が乾燥するとどうなりますか?カサカサしてお肌が痛かったり粉がふいて、ファンデーションがうまくのらなかったりひびが割れて、透明感が失われたりします。

毎日お手入れしているのになぜだろう?

乾燥肌の原因

肌の状態は、春夏秋冬、一日の皮脂分泌量、角質層の水分量、角化速度、外的刺激、年齢、生活習慣、食事、性別などによって、それぞれ違います。乾燥肌のお肌の状態とはというと、本来角層には、外部刺激から守ってくれるものです。

乾燥しているお肌の角層は、バリア機能が損なわれているので、肌はもっと角層を作ろうとしますが、役目が果たせず、悪循環になります。乾燥したお肌を触ると硬いのは、悪循環になった角層が厚くなっているからです。

そんなお肌の表面は皮脂分泌量や水分が低下し常に乾燥している状態が続きます。これが乾燥肌の状態になります。

1.毎日お手入れをしたつもりになっていませんか?
  • 日中の間お肌が乾くから、スプレータイプの化粧水をつける
  • シートマスクをつけてケア
  • お肌の状態に合わせたスキンケアアイテムを使っていない

例えば、乾燥したら、とにかく化粧水をたっぷりつける。これらのお手入れでは乾燥肌から抜け出すことができません。

対策法として日中の間はメイクをしているのでメイクの上から保湿はできないですよね。そんなときに便利アイテムな化粧水スプレーですが、化粧水が乾くときに肌の水分まで蒸発するので、さらに乾燥を招いてしまいます。

そもそも日中の間お肌が乾くのは、保湿が足りない証拠です。とくに朝は、ファンデーションが崩れるから、乳液やクリームをつけない人もいますがしっかり保湿していれば、ファンデーションは崩れにくくなりますし、乾燥も防ぐことができます。

シートマスクは、今では近くの薬局などに行くと、手の届きやすいお値段で販売されていますよね。シートマスクよりクリームタイプのパックの方が水分の蒸発を防ぎ、肌の奥までしっかり届けられるので保湿効果があります。

化粧水だけではなく、保湿成分が配合された美容液を与えることが、肌の保水力を高め、正しい保湿になります。美容液はスキンケアアイテムの中でも一番お肌に集中的に届けてくれる大切なアイテムなのです。特に、セラミドが配合された美容液は、即効性もありますし、乾燥肌を防ぐことができます。

ナノ化したセラミド

セラミドの中には、人体が持つセラミドと同じ構造のヒト型セラミドを肌の奥まで届けるために、ナノサイズにしてカプセル化したものがあり、高浸透保湿成分=「セラミドナノスフィア」と呼ばれるものがあります。このヒト型セラミドがナノ化されたものが、保湿効果を高め、乾燥肌を防ぎます。

美容液はもちろん、お肌に潤いをもたらす化粧水、水分の蒸発を防ぎ、化粧水、美容液で凝縮された栄養分をしっかり密閉してくれる、乳液やクリーム。それぞれの役目があります。

まず1つめの化粧水、2つめのステップで美容液、3つめの最後のステップでクリーム。この3つのシンプルケアこそが乾燥肌の解決になります。更に、同じ化粧品のスキンケアアイテムを使うことにより、浸透性があり相乗効果もあるので、保湿効果が高まります。

そうしてこのケアで、お手入れすることで水分と油分がバランスよくある状態になり、お肌に潤いがあり、キメ細かくなめらかなお肌の状態を保つことができます。

乾燥肌に必要とする保湿成分のセラミドが配合されて、3つのシンプルケアでできる。おすすめのスキンケアアイテムがこちらになります。たくさん容量の入ったものを使ってもし合わなかったら残念ですよね。まずはお試しトライアルセットがあります。これだったら旅行に持っていけますし気軽に試すことができます。

より浸透性を高めるお手入れポイント!

せっかくいいスキンケアを使ってもお肌に浸透していかなければ意味がありません。最初のお手入れを始める前にしっかり汚れを落とすこと。汚れが残ったままでは意味がないのです。クレンジングはお肌への刺激が少ないタイプのものを使うことをおすすめします。ジェルタイプやクリームタイプが○。

洗顔料には油分が含まれ、肌に残るため、油膜を張った状態になります。この状態だと浸透していきません。しっかりと汚れが落ち、余分なものが残らない、シンプルな固形石鹸を使うことをおすすめします。このように汚れがないクリアなお肌の状態でお手入れをしていきましょう。

コットンでスキンケアをする方もいると思いますが、コットンによる摩擦がお肌に刺激を与えてしまうので、清潔な手でお手入れした方がさらに、浸透性を高めることができます。また手には熱がありますよね。適度な温度があるその手がより、お肌になじませていくことができます。

これできっとカサカサして痛かったお肌がなくなり、粉がふいてうまくのらなかったファンデーションが嘘のようにのび、ひびが割れていた肌がきめ細かく、透明感が増したようになります。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ